2017年1月に労働安全コンサルタント・技術士事務所SafeTech神戸を設立しました。
職場の安全・安心についてのコンサルティング・顧問業務・研修、QMS・EMS・OHSMSの認証コンサルティングなどご相談下さい。

2017年4月3日月曜日

Csumに参加しました。

 以前書いたCsumに参加してきました。
今回は、弁護士さんに来ていただいて「著作権法」のレクチャーを受けました。
安全コンサルタントは、事業場の安全衛生教育や講演を行う機会が多くあります。その際、パワーポイントなどで資料を作成したり、作成資料を配布する場合があります。その制限事項について多くの知見を得ることができました。
 今回得た知見の概要は以下のとおりです。

  • 著作権法の概要
    • 著作権ってなに?
    • その権利の主体は誰?
    • 保護となる対象はなに?
    • 著作権の内容
      • 複製権、上映権、口述権、配布権。。。その他
      • 基本的にはこれらの権利は、著作権者の独占権
    • 独占権の制限(←ここが特に知りたかった事項でした。)
  • 分ったこと
    • 公正な方法で利用する。
    • ちゃんと出所を明示する。
    • 官公庁の広報資料等は基本的にOK
    • 罰則は結構でかいぞ
 てなところでしょうか。何事も勉強、勉強っと。

0 件のコメント:

コメントを投稿